目標設定による不安払拭

フリーエンジニアが共通して抱く不安として大きなものが2つあります。1つはいざ独立して仕事を始めようとしたときに、自分の能力でやりたい仕事を獲得して独力で仕事を遂行していけるかどうかというものです。そして、もう1つはそういった仕事ができたとして、それをどれだけの期間続けていくことができるかという不安です。自分の実力に対する心配や加齢に伴う衰えに関する心配から生じる不安であり、実際に独立して働いてみたことがない以上は誰もが抱くものです。

こういった不安を払拭することは難しく、実際に成功していけるか否かもやってみなければわからないのが事実です。そのため、何かをきっかけにしてはじめてみなければなりません。躊躇をしているとなかなか仕事が手に就かないことも多いことから、目標を立てることによって思い切るというのがフリーエンジニアの道に足を踏み出すための良策です。その目標は、達成するために努力をすることが仕事を始めたときの不安の解決となるもので、達成されることによって将来の不安がなくなるものとしなければなりません。その具体的でわかりやすいものが、高額の仕事を受けられるようにするというものです。高額案件として募集されているものに対して応募できるようなスキルアップを行うことは、必要とされている能力をつけることに直結します。また、交渉によって高額の契約を結べるようになることで、将来的にも仕事を勝ち取れる可能性が高まるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です